アテイン、操作シミュレーション可能なOffice用E-Learning教材

 

アテインは、Microsoft Officeシリーズの3種類のeラーニングコンテンツ「誰でもわかるシリーズ」のExcel 2010、Word 2010、PowerPoint 2010を2月22日に発売すると発表した。 同社が制作、販売しているトレーニングDVD教材を、インターネット上で操作シミュレーションが可能なコンピュータトレーニングコンテンツ化し、E-Learning教材として販売を開始。企業や学校は、同E-Learning教材の導入により、大幅にコンピュータトレーニングコストを削減することが可能となる。

同コンテンツは、サーバへのインストール、設定は不要で、操作画面をキャプチャしたFlashムービーは、実際の操作のシミュレーションが出来るよう作成されている。

発売される製品は、「誰でもわかるMicrosoft Word 2010 上巻」/「誰でもわかるMicrosoft Word 2010下巻」/「誰でもわかるMicrosoft Excel 2010 上巻」/「誰でもわかるMicrosoft Excel 2010 下巻」/「誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010 上巻」/「誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010下巻」の3シリーズ、6コンテンツ。1巻60分、価格はそれぞれ税別で60万円。

企業規模、学校規模に関わらず、一律の価格設定となっており、社員数、生徒数が増えれば増えるほど、1人当たりの研修コストを抑えることができる。

アテイン eラーニング版トレーニング教室 Webサイト

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[実力試し]HTML5 認定試験 Lv1 想定問題 (6) hidden属性の指定法
[09:30 8/28] 企業IT
NEWS小山「僕は何でもやります!」- くりぃむ有田に代役出演イジられ宣言
[09:00 8/28] エンタメ
『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』、第2期の新キャラなど最新情報を公開
[09:00 8/28] ホビー
「ハイレゾ」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[09:00 8/28] スマホとデジタル家電
スポーツ専門動画配信サービス「DAZN」スタート! - 気になる画質は? 使い勝手は?
[09:00 8/28] スマホとデジタル家電