単3形電池を使うモバイルバッテリ - ニッケル水素充電池やiPadの充電も可能

日本トラストテクノロジーは5日、単3形電池を利用するモバイルバッテリ「MyCharger USB Pro」を発表した。最大1,000mAのUSB出力でiPadやスマートフォンなどを充電できるほか、ニッケル水素充電池を充電することも可能。2月8日より発売し、価格はオープン。

「MyCharger USB Pro」

単3形電池×4本をセットして使うモバイルバッテリ。対応電池は、アルカリ乾電池(4本をセット)、ニッケル水素充電池(2本または4本をセット)。電池を4本セットすると、USBで5V/1,000mAの出力が可能なのでiPadも充電できる。ニッケル水素充電池×2本をセットした場合は、5V/500mAの出力となる。

また、ニッケル水素充電池の充電機能も装備。本機でニッケル水素充電池を受電して、そのまま本機からスマートフォンなどを充電するといった使い方が可能。容量が1,900mAhのニッケル水素充電池の場合、充電時間は2本で約6時間、4本で約10時間となっている。本体サイズは約W97×D58×H20mm、重量は約53g(電池含まず)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事