サンコー、狭くて暗い場所ものぞき見できるUSBマイクロスコープ

ニュース
トップ

サンコー、狭くて暗い場所ものぞき見できるUSBマイクロスコープ

リアクション  [2013/01/30]

サンコーは29日、普段見ることができない場所を見られる「USBフレキシブル内視鏡ライトスコープDX2」を発売した。価格は4,980円。

USBフレキシブル内視鏡ライトスコープDX2

車のエンジンルームや空調のダクトなど、普段は見えない場所を調査・観察するためのUSBマイクロスコープ。先端カメラ部は口径10mmの内視鏡になっており、LEDライト×4灯を搭載。暗いところも明るく照らせる。センサーは30万画素のCMOSで、視野角は約60度。焦点距離は50mm~。

本体とカメラ部をつなぐチューブはインターロック式を採用する防水仕様。ケーブル長は約83cm。インタフェースはUSB 2.0で、電源はUSB給電。USBケーブル長は約185cm。本体サイズはW1,030×D400×H420mm、重量は210g。対応OSはWindows XP / Vista / 7。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    【連載】面接でそんなこと聞きますか 第14回 「羽目をはずすことはありますか?」
    [16:30 9/1] キャリア
    Freescale、民生・車載製品向けにワイヤレス充電ソリューションを発表
    [16:26 9/1] テクノロジー
    デキるビジネスマン必携!? スーツケース型モバイルバッテリー - ハミィ
    [16:24 9/1] 家電
    FSL、設立するファウンドリ新会社へのUMCの資本参加を発表
    [16:22 9/1] テクノロジー
    DSP「FreakOut」がグローバルSSP「PubMatic」とのRTB接続を開始
    [16:20 9/1] エンタープライズ

    特別企画

    一覧