声優の置鮎龍太郎と前田愛が結婚!「明るい家庭を築いていけるように」

声優の置鮎龍太郎が、同じく青二プロダクションに所属する声優の前田愛と結婚したことが27日、明らかとなった。二人は自身のブログ、ツイッターで報告している。

置鮎龍太郎 公式ブログ「なんとなく独りぶろぐ♪」

置鮎は1月27日に自身の公式ブログを更新し、「私、置鮎龍太郎は、同じ青二プロダクションに所属します前田愛さんと結婚いたしました。2人の出身養成所でもある、青二塾大阪校30周年記念朗読会を終えたタイミングでのご報告とさせていただきました」と結婚を報告。続けて「お互いを支え合い、素晴らしい作品作りに貢献できるよう、また明るい家庭を築いていけるよう、精進して参ります」と、声優としての務めと新たに迎える結婚生活への想いを綴っている。

一方の前田も同じく27日に、自身のツイッターで結婚を報告。「青二塾大阪校30周年記念 朗読会を終え一区切りつきましたのでご報告させて頂きます。私、前田愛は同じ事務所の置鮎龍太郎さんと結婚致しました。突然のことで驚かれたと思いますが、これからもお仕事は続けますし、ますます精進して参りますので暖かく見守って頂けると嬉しいです」とツイートし、こちらは12時間で約25,000リツイートを記録。緒方恵美、佐藤利奈、榎本温子、川田妙子などの声優陣や友人、知人、ファンからの祝福メッセージが殺到している。

置鮎のツイッターにもお祝いのメッセージは絶えず「うちのTL、進行スピードがもの凄いので、もはや全ては表示しきれていないと思われますが、お気持ち確かに受け取りました。だが、どうやって対応したら~」と予想以上の反響に驚くも、「お風呂入って宿題してたらえらい数のリプライ、コメント、、、あ、有り難うございます」と喜びをあらわにしている。

人気アニメ『スラムダンク』の三井寿、『地獄先生ぬ~べ~』の鵺野鳴介、『テニスの王子様』の手塚国光、『トリコ』のトリコ、『機動戦士ガンダムSEED』シリーズのアンドリュー・バルトフェルドなど数々の名役を務めてきた置鮎。そして、『Yes! プリキュア5』のキュアアクア/水無月かれん、『デジモンアドベンチャー』の太刀川ミミ、『金色のガッシュベル!!』の大海恵、『ぬらりひょんの孫』の花開院ゆらと声優はもちろん、「AiM」(エイム)名義での歌手活動と活躍の場を広げている前田。二人は『プリキュア』シリーズ、人気ゲーム『戦国無双』シリーズ、『ゼノサーガ』シリーズなどで共演を果たしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事