iPhoneアプリ版「Googleマップ」を使いこなすための10のTIPS

 

iPhone用の地図アプリ「Googleマップ」の配信を12月13日に開始したGoogleが、同アプリの使い方をユーザーが素早くマスターできるようにクイックTIPSページを用意した。

TIPSは全部で10個。

  • 長押しで地図にピンを置く。
  • 長押し後に画面下部から情報カードを引き出してストリートビューにアクセス。
  • 地図の情報に誤りや不便な点があれば、本体を振るだけで、フィードバック機能を呼び出せる。
  • 検索結果や経路案内で、情報カードをスワイプして結果を切り替えられる。
  • 右下のタブをタップすると、交通状況、路線図、航空写真の表示切り替えが現れる。
  • ナビ・モードでは、画面上部のバーを左にスワイプすると、次のルートのプレビューを確認できる。
  • 地図をダブルタップし、2度目のタップをホールドしながら指を上下に動かすと、地図が拡大・縮小する。
  • プロフィール情報を入力しておくと、自宅や職場に関する検索が簡単になる。
  • 地図画面で左下のロケーションボタンを2度タップするとコンパス・モードに切り替わる。
  • 情報カードの☆をタップして場所を保存。

GoogelマップのiPhoneアプリは使い始めると操作ガイドを通じて自然と操作方法が身につくようになっているので、10のTIPSだけではもの足りないと感じた方も多いと思う。本誌では、「新機能盛りだくさん! 復活したiOS版「Google Maps」を試す」や「iOSアプリ「Google Maps」の基本技/小技を教えます(前編)」、「iOSアプリ「Google Maps」の基本技/小技を教えます(後編)」などで、iPhoneアプリ版Googleマップの機能の詳細や使いこなすための小技を紹介している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ロンブー淳、極楽・山本の地上波復帰に「長かった…」「おかえりなさい」
[10:15 7/31] エンタメ
iPhone基本の「き」 第208回 仕事で使いたくなるiPhoneの小技 - メールの添付ファイル、どうしてますか
[10:00 7/31] スマホとデジタル家電
平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味