ソフトバンクの「お父さんユーティリティアプリ」が500万ダウンロード達成

ニュース
トップ

ソフトバンクの「お父さんユーティリティアプリ」が500万ダウンロード達成

  [2012/12/18]

ソフトバンクモバイルは12月18日、同社が提供するiPhone向けアプリケーション「お父さんユーティリティアプリ」シリーズが累計500万ダウンロードを達成したと発表した。

お父さんユーティリティアプリは、同社のマスコットキャラクター「白戸家のお父さん」をモチーフとしたアプリケーション。電卓、QRコード読み取り、カレンダーなどのユーティリティを無料で提供している。2012年3月より提供を開始し、現在19種類のアプリケーションを提供している。

同社では今回の500万ダウンロード達成を記念し、お父さんがデザインされた500円分のQUOカードを抽選で500名に提供するキャンペーンを実施している。期間は2013年1月17日午後2時59分まで。キャンペーンの詳細は同社Webサイトで確認可能だ



関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    【レポート】水瀬いのり、徳井青空、村川梨衣がテイスティングに初挑戦! TVアニメ『ご注文はうさぎですか?』のオリジナルブレンドが決定
    [01:03 9/3] ホビー
    【短期連載】VAIOのいま、そしてこれから(5) - PC事業はなぜ赤字だったのか
    [00:24 9/3] パソコン
    【レポート】iPhone登場から7年で何が変わったのか、これから何が変わるのか
    [00:02 9/3] 携帯
    [篠原涼子]大人の魅力が詰まった“極上の谷間”再び披露
    [00:00 9/3] エンタメ
    Spigen、iPhone 6(4.7インチ)対応を謳うケース6種の予約販売を開始
    [23:46 9/2] 携帯

    特別企画

    一覧