倖田來未、フレグランスをプロデュースし「この香りでステージを包みたい」

ニュース
トップ

倖田來未、フレグランスをプロデュースし「この香りでステージを包みたい」

  [2012/12/11]

歌手の倖田來未が10日、東京・ウェスティンホテル東京にて、自身がプロデュースしたフレグランス商品の発表会を行った。

フレグランス「LOVE NOTE」「LOVE TOUCH」をプロデュースした倖田來未

倖田はこの日、「LOVE NOTE」と「LOVE TOUCH」という2つのフレグランスを発表。「恋人との距離感」をコンセプトに、最愛の人との出会う際の演出となることを考えて製作された。2つのフレグランスについて、倖田は「自分だけの香りを商品として出してみたかったので、すごくうれしいです。かなりこだわり抜いてつくった2本です」と語り、「かわいいチャームはアクセサリーとしても使ってほしいですね」と薦めた。

また、「LOVE NOTE」については、「フレッシュで爽やか。名前通り、恋してる女の子たちに好きな人との思い出を1冊のノートに刻んでいってもらいたいという思いを込めて」と語り、「LOVE TOUCH」については、「女性っぽい、セクシーな香り。こちらもその名の通り、好きな人に触れてもらえるような香りをイメージして作りました!」とそれぞれに込めた思いを伝えた。

ライブに臨む際は、毎回香水を選んでいたという倖田。「次回からは"LOVE NOTE"と"LOVE TOUCH"をつけてステージをこの香りで包みたいです!」と今回のプロデュースがきっかけとなったようで、「恋する女性には付き合うきっかけに、彼氏や旦那さんがいる方にはもっとラブラブ度を上げていただくためにぜひ使っていただきたいです!」と笑顔でアピールしていた。

関連したタグ

    写真で見るニュース

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      本音ランキング

      特別企画

      一覧