高良健吾と吉高由里子、映画『横道世之介』予告編でキスシーンが明らかに!

ニュース
トップ

高良健吾と吉高由里子、映画『横道世之介』予告編でキスシーンが明らかに!

  [2012/12/07]

俳優の高良健吾、女優の吉高由里子が出演する映画『横道世之介』の予告編が7日、公開された。

映画『横道世之介』 2013年2月23日公開

同作は第25回東京国際映画祭の特別招待作品で、2010年本屋大賞3位、第23回柴田錬三郎賞を受賞した同名小説の映画化作。1980年代を舞台に、上京したての大学1年生・横道世之介の日常と彼を取り巻く人々を描いた青春感動作となっている。主人公・横道世之介を演じる高良健吾と、ガールフレンドでお嬢さま育ちの与謝野祥子を演じる吉高由里子との共演は、『蛇にピアス』以来、5年ぶりのこと。

今回、公開された予告編では、雪の中でのキスシーンや世之介が「大好きだよ」とささやくと、カーテンに身を隠した祥子が「わたくしも」と照れながら返事をしたり、走りだしたバスの中から祥子が「世之介、だーい好き!」と叫んだりするなど2人の初々しい姿が収められている。前半では、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲で、本作の主題歌「今を生きて」をバックに世之介の愛すべき人柄と彼が過ごした友人たちとのいとおしい日々を温かく表現しながら、後半では、彼のいなくなった16年後の日常を描き出した。

(C)2013『横道世之介』製作委員会

関連したタグ

写真で見るニュース

関連記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    3つの視点から導きだされるITの発展を目指す
    [00:00 10/24] エンタープライズ
    [シャンティデイズ]「365日、幸せな呼吸」門脇麦&ジェシカW主演 価値観の違う2人の女性の友情
    [00:00 10/24] エンタメ
    [東京闇虫]第2シーズン「パンドラ」が15年に映画化
    [00:00 10/24] エンタメ
    [西原理恵子]高須院長との“のろけ話”をマンガ化 「ダーリンは70歳」
    [00:00 10/24] ホビー
    2ndシングル「Le jour」をリリース
    [00:00 10/24] ホビー

    本音ランキング

    特別企画

    一覧