40代の女性に魅力を感じますか?-男性の約6割が「はい」と回答

年上女性の魅力とは?

スキンケアシリーズ「米肌~MAIHADA~」などを製造・販売するプロビジョンは、30代から50代の女性4,700人を対象に、「現役年齢」に関する意識調査を実施。また、合わせて20代から30代男性300名を対象にした「年上女性」に関する意識調査を行った。調査期間は、前者が10月15日から10月19日、後者が11月21日から26日。

「10年前と比べて、実年齢よりも若々しい女性が増えていると思いますか?」という質問では、93%の女性が「思う」と回答。

「現在の女性の"現役年齢"は何歳までだと思いますか?」という質問では、平均回答が「56歳」となった。50代を過ぎてもなお、現代女性は、女性として"現役"であり続けていることが伺える結果となっている。

また、「10年前、女性の"現役年齢"はいつまでだと思っていましたか?」という質問では、平均が「46歳」。女性たちの実感値として、女性の"現役年齢"は、10年前から約10歳ものびていた。

一方、男性に「40代以上の女性に対して魅力を感じたことがありますか?」という質問をしたところ、「ある」と答えた人は58%。「年上女性」ブームは、一般男性のもとでも着実に広がっていることが伺える。

「『年上女性』ブームの背景には、いつまでも女性として"現役"でい続ける40代から50代の増加があると思いますか?」という質問には、54%が「そう思う」と答えた。

同社では、「現代の『年上女性』ブームは、単に嗜好(しこう)の変化によって年配の女性が好きな男性が急増したことによるものではなく、女性の"現役年齢"がのびたことで、女性として魅力的な40代から50代が増えたことによると言えそうだ」と分析している。

なお、詳しい調査結果は、同スキンケアシリーズ公式オンラインショップを参照のこと。

人気記事

一覧

2017年6月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事