ソフトバンク、iPhoneのテザリング利用、他サービス拡充について発表

 

ソフトバンクモバイルは11月30日、LTE対応スマートフォン向けサービス「テザリングオプションを予定通り12月15日から開始することを発表した。

テザリングオプションは、月額525円支払うことで、iPhone 5を含む4G/LTE対応スマートフォンをモバイルWi-Fiルータとして利用することができるサービス。同サービス発表当初、2013年1月15日の提供開始を予定していたが、1カ月前倒しし、年内の12月15日よりスタートすることが告知されていた。同機能を利用することで、Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機器などでスマートフォンのLTE回線を利用したインターネット接続が可能となる。

12月31日までに申し込むと特典として、525円の月額利用料が2年間無料となる。無料期間中は通常5,985円の「パケットし放題フラット for 4G LTE」が5,460円で利用可能だ。テザリングオプションの詳細は同社Webサイトで確認でき、対応エリアもチェックできる

また同社では、iPhone向けの機能拡充も実施。iPhone 5では、全国のSoftBank 4G LTEエリアで「緊急速報メール(緊急地震速報/津波警報/災害・避難情報)」を受信できるようにした。加えて、今回のソフトウェア更新を導入することで、最大2メガバイトのMMS「……@softbank.ne.jp」の送信を行えるようにする。このほかiOS 4.0以降の全てのiPhoneでは、12月3日より最大2メガバイトのMMSの受信が可能となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『ダンガンロンパ3』、Blu-ray BOX&DVDのジャケットイメージ公開
[00:00 8/26] ホビー
Windows 10ミニTips 第111回 Microsoft Edgeの拡張機能を使う - LastPass編
[00:00 8/26] パソコン
ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、初来日に喜び「ずっと来たかった」
[23:27 8/25] エンタメ
iPhone 7/iPhone 7 Plusの登場に何が期待されるか? - 松村太郎のApple深読み・先読み
[23:05 8/25] スマホとデジタル家電
『魔法つかいプリキュア!』、Blu-ray vol.1の描き下ろしジャケットを公開
[23:02 8/25] ホビー