Amazon.co.jp、Androidアプリ販売の「Amazonアプリストア」をオープン

 

Amazon.co.jpは28日、Androidアプリを販売する「Amazonアプリストア」をオープンさせた。Androidスマートフォンやタブレットからダウンロードできる。Kindle Fireでも使用できる。日替わりで有料アプリがダウンロードできるプロモーションが実施されるなどGoogle Playとは違った特徴がある。

特設サイトで紹介されているAmaoznアプリストア

AmazonアプリストアはAndroidアプリが販売されるが、購入可能なアプリはAmazonが事前審査をしたものとなる。同ストアではランキング付けされたアプリのほか、アクションゲームやRPGなどのゲームアプリ、SNS、ニュース、教育、エンタメ、天気、レシピほか、幅広いカテゴリーのアプリのダウンロードが可能。1日限定でおすすめの有料アプリが無料ダウンロードできる「本日限定 無料アプリ」プロモーションが毎日実施され、おすすめ機能、カスタマーレビュー、1-Click決済などのショッピング機能も備えているのが特徴。Amazonアカウントで購入する。

AmazonアプリストアをAndroid端末にインストールするには、専用URL(http://www.amazon.co.jp/getapps)を開くか、特設サイト内に表示されたQRコードを読み取る方法、そして、特設サイト内からEメールアドレスを入力し、Android端末に送信されてきたEメール内のリンク先に遷移することで、ダウンロードが可能になる。

なお、アプリのダウンロードにあたっては、Android端末の設定を開き、「提供元不明のアプリのインストールを許可する」にチェックを入れておくことが必要。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

写真・動画共有で快進撃を続けるSnapchat、動画カメラ内蔵サングラス発表
[14:01 9/25] スマホとデジタル家電
北朝鮮で運用されているWebサイトはわずか28個と判明
[14:00 9/25] 企業IT
売れないアイドルに事務所が非情な決断……ゼノンでオクショウ原作の新連載
[13:41 9/25] ホビー
[明日のとと姉ちゃん]9月26日 第151回  常子、紙面と社内の改革宣言! そして花山は……
[13:00 9/25] エンタメ
OpenSSLにDoS攻撃の脆弱性
[13:00 9/25] 企業IT