米Apple、第8世代「iMac」を11月30日に発売

 

米Appleは27日(現地時間)、第8世代となる新しいiMacを11月30日に発売すると発表した。同社は10月23日に米サンノゼで開催したスペシャルイベントで、新iMacを発表していた。

今月30日にAppleのオンラインストアおよび小売店、Mac製品取扱販売店を通じて販売開始となるのは21.5インチモデル(2.7GHz、2.9GHz)のみ。27インチモデル(2.9GHz、3.2GHz)は30日にAppleオンラインストアで注文受付を開始し、12月中の発送開始を予定している。

第8世代iMac

新iMacは、ディスプレイのエッジ部の厚みがわずか5mmと、これまでよりもスリムなデザインになり、反射を75%低減した新設計のディスプレイを搭載。全てのモデルが第3世代Intel Coreのクアッドコアプロセッサ、NVIDIAグラフィックスを備える。21.5インチ(2.7GHz)モデル以外は、オプションでFusion Driveを選択できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

低収入でも貯蓄が多い人の特徴4選
[09:00 9/29] マネー
【特別企画】クラウドコンピュータ利用で医療・創薬はどう変わる? 大規模解析・最適設計のカンファレンス開催
[09:00 9/29] テクノロジー
さらばGWX、ようやく削除された「Windows 10を入手する」 - 阿久津良和のWindows Weekly Report
[09:00 9/29] パソコン
新しいデザイン言語でリニューアル - デル、14型/15.6型ノートPC「New Vostro」発表会から
[08:50 9/29] パソコン
ドスパラ、NUC規格準拠のクリエイター向け小型PCにSkylake搭載モデル
[08:34 9/29] パソコン