スマートフォンやPCで家の中を確認できる簡単設定のネットワークカメラ

ニュース
トップ

スマートフォンやPCで家の中を確認できる簡単設定のネットワークカメラ

  [2012/11/14]

アイ・オー・データ機器は14日、スマートフォンやタブレットを使って、いつでも家の中などを確認できるネットワークカメラ「TS-WLCAM」を発表した。12月下旬発売予定で、価格は7,400円。

「TS-WLCAM」

ネットワークカメラに限らず、ネットワークにつながる機器を利用する場合、設定の煩雑さに頭を悩ませられることが多い。しかし、同製品は「QRコネクト+」というアプリを使って、QRコードをスマートフォンなどで読み込むだけで、ダイナミックDNSをはじめとしたネットワーク設定を行ってくれるため、すぐにセットアップできる。PCを使わずにスマートフォンだけでもすべての設定が可能で、導入の手間が少ない。スマートフォンやPCで実際にカメラ映像を視聴する場合、「MagicalFinder」というアプリを使う。「MagicalFinder」を起動してカメラを選択するとブラウザが立ち上がり、ユーザー名とパスワードを入力してログインすると、カメラ映像が表示される。

正面から

背面から

上から吊り下げた様子

また同製品は、動作検知機能を搭載している。動きを感知するとメールで通知する機能を備え、検知範囲は最大3カ所まで設定できる。本格的なネットワークカメラシステムを導入するにはちょっとコストが心配、といったようなビジネスシーンであったり、自宅内の子供やペットの様子確認、リアルタイムの定点観測など幅広い用途に利用できる。

利用イメージ

カメラは130万画素CMOSセンサー、解像度はSXVGA(1280×960ドット)/VGA(640×480ドット)/QVGA(320×240ドット)。最大撮影レートはSXVGAが10fps、VGA/QVGAが30/25/20/15/10fps。動画はMJPEG形式で、JPEG形式の静止画も保存できる。

対応OSはWindows XP(SP3)/Vista/7/8 、Mac OS X 10.4~10.8でWindows RTは対象外。対応ブラウザはInternet Explorer 8.0以上、Chrome/Safari/Firefoxは、一部の機能に非対応だが利用できる。

無線LANセキュリティはWEP(64/128ビット) / WPA-PSK(TKIP/AES) / WPA2-PSK(AES)。本体サイズはW66×D37×H80mm、重量は約90g。無線LAN規格はIEEE802.11b/g/n。有線LANは100BASE-TX/10BASE-T。

内覧会では全国の拠点にネットワークカメラを設置し、4画面分割で動画を表示していた

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    [武井咲]大倉忠義に“ダメ出し”「全然慣れてない」
    [13:42 11/1] エンタメ
    [アニメ質問状]「甘城ブリリアントパーク」 原作者の監修でより魅力的に
    [13:31 11/1] ホビー
    実写版『美女と野獣』、野獣の貴重映像公開! 監督「今までにない愛の形だ」
    [13:30 11/1] エンタメ
    東京都・外苑前でスタイラスペンで描いた絵を無料で缶バッジにできる催し
    [13:24 11/1] クリエイティブ
    [三遊亭円楽]「落語界は一つになって頑張らないと」 博多・天神落語まつりを機に決意語る
    [13:13 11/1] エンタメ

    特別企画

    一覧