楽天三木谷氏、予告なく「kobo Touch」送付した狙いに「お答えできない」

 

一部の楽天プレミアムカード会員のもとにKoboの電子書籍リーダー「kobo Touch」が予告なく送付された件で、楽天の三木谷浩史代表が1日の記者会見でコメントをした。

楽天の三木谷浩史代表

同氏に投げかけられた質問は、一部の楽天プレミアムカード会員向けにkobo Touchを送付した狙い、いつまで続けるのか、どの程度送付したのか、というもの。この件に関して同氏は「どういう販売促進をしているかということについては残念ながらお答えすることができません。申し訳ございません」とし、販売促進の一環であること以外に何も明らかにされなかった。

本件は、10月24日頃から、一部の楽天プレミアムカード会員向けに、何の予告もなく突然kobo Touchが届いたとして、ネット掲示板やTwitter上で盛り上がった話題。既報のとおり「条件にあった楽天プレミアムカード会員向けのプレゼント」として、楽天側でも送付の事実を認めるも、狙いなどは不明のまま。今回の会見でも三木谷代表の口から明らかにされずに終わった。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

2面タッチスクリーンは想像以上に使える印象!! - 「Yoga Book」ファーストインプレッション
[12:27 9/1] パソコン
下村尊則あらため下村青、『吉良奈津子』でTVドラマデビュー「青天の霹靂」
[12:17 9/1] エンタメ
日本エイサー、スリムボディでもハイスペックのゲーミングデスクトップPC
[12:04 9/1] パソコン
スバル新型インプレッサ「SPORT」「G4」先行予約開始 - 安全機能さらに強化
[12:03 9/1] ホビー
[松嶋尚美]元相方・中島知子について語る オセロ復活は?
[12:00 9/1] エンタメ