ドコモ、「ONE PIECE」とのコラボスマートフォン「N-02 ONE PIECE」を発表

 

NTTドコモは11日、漫画「ONE PIECE」の連載15周年を記念して、コラボスマートフォン「N-02 ONE PIECE」をdocomo with seriesの新製品として発表した。NECカシオモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「MEDIUS U N-02E」をベースに、作品の世界観を基にしたデザインの採用や内蔵コンテンツを搭載する。発売は2012年12月を予定。

N-02 ONE PIECE

「ONE PIECE」の主人公ルフィたちが乗船する海賊船「サウザンドサニー号」と同じ素材の「宝樹アダム」で作られた通信機というコンセプトで、本体の背面にルフィが落書きしたという海賊旗や、HOMEボタンにサウザンドサニー号の顔をあしらうなど、「ONE PIECE」らしいデザインを採用。また、接続すると充電中に液晶部分が船の帆に見える卓上ホルダやイヤホンジャックに装着可能な「麦わらの一味」9人のキャラクターピンが付属する。

ソフトウェア面では、15年間の連載の記憶が詰まった「ルフィの扉絵全集」や「ロビンの年表アプリ」のほか、「ゾロの居合い切りゲーム」「ナミの天気ウィジェット」「ウソップのARアプリ」「チョッパーのマチキャラ」など、ルフィの仲間たちである「麦わらの一味」の特長にあわせたアプリを搭載。

また、サウザンドサニー号から見える景色を再現したライブ壁紙や、コラボスマートフォンが作られた背景をアニメ化した「オリジナル0話アニメ」をプリインストールする。 このほか、ロック画面や充電画面、オリジナル予測変換辞書などに「ONE PIECE」の世界観を盛り込んだコンテンツを搭載する。

本体の主な仕様は、ディスプレイは約4.0インチWVGA(800×480ドット)液晶、CPUは1.5GHzのデュアルコアCPU「MSM8960」、内蔵メモリーはROMが8GB、RAMが1GB。外部メモリーはmicroSD(2GB)/microSDHC(32GB)に対応。通信面では下り最大100Mbpsの高速通信が可能なLTEサービス「Xi」に対応する。

IPX5/IPX8相当の防水とIP5X相当の防じん性能に加え、強化ガラスによる「防キズ」性能や、耐落下衝撃性能指紋が付きにくい防汚コーティングを施している。

さらに、ワンセグ、おサイフケータイ、Bluetooth Ver.4.0、Wi-Fi、赤外線通信(IrDA)、GPS、NFC、NOTTV、国際ローミングサービス「WORLD WING」なども利用可能。テザリングは10台まで接続できる。本体サイズは約W64×D124×H11.9mm。重量は約147g。3G連続待受時間は約500時間、LTE連続待受時間は約300時間。端末本体のバッテリ容量は1,720mAh。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

LINEのAndroid版に投稿を一時保存できる新機能 - GIFアニメの送信も可能に
[15:44 9/27] スマホとデジタル家電
FileMaker 15の関数・スクリプトを学べるビギナーズガイドブックが刊行
[15:43 9/27] パソコン
【特別企画】組み合わせは54通り! カスタマイズ可能な変形ゲーミングマウス
[15:42 9/27] パソコン
スカイマーク、片道3,500円~のタイムセール実施
[15:37 9/27] 趣味
放送前に一致団“ケツ”!今夜「競女!!!!!!!!」ニコ生にLynn、M・A・Oら登場
[15:37 9/27] ホビー