ドコモ、MasterCardとの提携を発表 - PayPass加盟店で「iD」が利用可能に

 

NTTドコモ11日、MasterCard Worldwideとモバイルを活用した決済サービスの分野で業務提携すると発表した。両社は、世界各国において、ドコモのケータイクレジット「iD」を利用できるよう注力する方針。2013年度上半期のサービス開始に向けて準備を進めていくとしている。

今回の業務提携でMasterCardは、同社が世界各国で展開する非接触ICチップを利用した決済手段「MasterCard PayPass」技術をドコモに提供。これにより、NFC(FeliCa+TypeA/B)のドコモのおサイフケータイを使い、世界41カ国約50万カ所の「MasterCard PayPass」加盟店で「iD」を利用することができる。もちろん国外だけでなく、日本国内約の「iD」読み取り端末を設置している加盟店(56万台)で利用することも可能。

両社は今後、クーポンなど世界で利用可能な決済関連サービスについても検討する方針だという。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『24時間テレビ』林家たい平のマラソン走行距離が100.5kmに決定「いわおゴー」
[06:00 7/30] エンタメ
柴田理恵、母と似すぎで見分けがつかない『有吉反省会』に登場
[06:00 7/30] エンタメ
[チャリティーマラソン]歌丸師匠にかけて100.5キロに 林家たい平「楽しみと不安」
[06:00 7/30] エンタメ
屋内の熱中症対策に! ダイソーの猛暑対策グッズ5選
[06:00 7/30] ライフスタイル
今くるよに「世間知らず過ぎ」と苦言…ハローキティを"にゃんにゃん"呼ばわり
[06:00 7/30] エンタメ