ソフトバンク、下り最大110Mbps機種向けキャンペーン「新スマホセット割」

 

ソフトバンクモバイルは、下り最大110Mbpsの高速通信が可能な「SoftBank 4G」対応のモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102HW」の発売にあわせ、下り最大110Mbps対応機種向けのキャンペーン「新スマホセット割」を19日より開始する。

新スマホセット割は、「4Gデータし放題フラット」が通常月額5,985円のところを同4,410円で利用できるキャンペーン。4Gデータ通信基本料も無料になる(通常525円)。

通常価格 新スマホセット割
「4Gデータし放題フラット」月額料金 5,985円/月 4,410円/月
4Gデータ通信基本料 525円/月 無料

同キャンペーンが適用されるには、1回線目にSoftBankスマートフォン、iPhoneおよびiPadのいずれかを契約し、以下のいずれかに加入する必要がある。

  • パケットし放題フラット for 4G LTE/4G
  • パケットし放題フラット
  • パケットし放題フラット for スマートフォン
  • パケットし放題MAX for スマートフォン
  • (iPad専用)データ定額プラン
  • (iPad専用)ベーシックデータ定額プラン

2回線目の「ULTRA WiFi 4G」は、新スーパーボーナス用販売価格で購入し、1回線目と2回線目は同一名義での契約であることが必要となる。

なお、同キャンペーンの対象機種は10月10日現在、ULTRA WiFi 4G 102HWのみとなる。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ここが変わった! キヤノン「EOS 5D Mark IV」 - Mark IIIと実機比較
[08:22 9/1] スマホとデジタル家電
Wi-Fiをオンにするやいなや「ポケモンGO」の現在位置が正確になります!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 9/1] スマホとデジタル家電
大東駿介、『曇天に笑う』で大刀のリアルな殺陣披露「派手に暴れ散らした」
[08:00 9/1] エンタメ
節電対策として家で行っていることは?
[08:00 9/1] マネー
総研大、縄文人の奥歯からDNAを抽出して核ゲノムの配列を決定
[08:00 9/1] テクノロジー