「SoftBank 4G」対応モバイルルータ「ULTRA WiFi 4G 102HW」が19日発売

 

ソフトバンクモバイルは、下り最大110Mbpsの高速通信が行える「SoftBank 4G」対応のモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW」(Huawei製)を19日より全国で発売すると発表した。価格はオープン。

ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW

ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HWは、「SoftBank 4G」に対応し、下り最大110Mbps、上り最大10Mbpsの高速通信が可能なモバイルWi-Fiルーター。下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」にも対応し、幅広いエリアでWi-Fiのアクセスポイントとして利用できる。自動回線切り替え機能によって、公衆無線LAN(ソフトバンクWi-Fiスポット)とも接続可能。

最大300Mbps(規格値)の無線LAN高速化規格「11n」にも対応。MIMO(Multiple Input Multiple Output)技術を使用し複数のアンテナで送受信を行うことで、大容量のデータでも快適にダウンロードできる。また、microSDXC対応のカードスロット(最大64GB)を搭載し、カード内のファイルをパソコンやスマートフォンのウェブブラウザを通じて、接続機器同士で共有するNAS機能にも対応する。

バッテリーは約3,000mAh。Wi-Fi機器の同時接続台数は最大10台まで。通信方式はAXGP方式、W-CDMA方式、サイズ/重量は約66×104.8×15.5(mm)/約135g、無線LAN規格はIEEE 802.11 b/g/n準拠。同製品には、端末本体ほかACアダプタ、microUSBケーブル、クイックスタートが付属する。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

雨宮慶太監督の『ゼイラム』と『ゼイラム2』がHDリマスターで初Blu-ray化
[22:23 9/30] ホビー
犬上すくね「ばうんさーず」1巻、頼りない叔父を守る保護者気どりの3姉妹
[21:38 9/30] ホビー
[新宿アニソンスコープ]小松未可子シングルが首位 Q-MHzとタッグ
[21:30 9/30] ホビー
世界最大級の音楽配信サービス「Spotify」上陸! - 日本市場における狙いと競合との差別化は?
[21:27 9/30] スマホとデジタル家電
カテキョで繋がる元野球部の先輩後輩、5年ぶりの再会描く南月ゆうのBL
[21:13 9/30] ホビー