ソフトバンク、専用スティックで映画鑑賞できる「SoftBank SmartTV」発表

 

ソフトバンクモバイルは9日、専用スティックをテレビに挿すだけで、新作映画など約40,000本の映像作品や、専門チャンネルなどがテレビで視聴できる「SoftBank SmartTV(スマテレ)」を12月上旬以降に提供すると発表した。利用料は月額490円。対応機種はiPhone/iPad/SoftBnakスマートフォン。ソフトバンク携帯電話取扱店、12月開設予定の専用サイトなどから申し込むことができる。

「スマテレ」は、映像配信サービス「TSUTAYA TV」の新作映画など約40,000本の映像作品や、多チャンネルサービス「BBTV NEXT」の50以上の専門チャンネル、無料映像配信サービス「GyaO!」の2,000本の映像作品などをテレビの大画面で楽しめるサービス。固定ブロードバンドのWi-Fi環境下で専用スティックをテレビのHDMI端子に接続し、専用リモコンアプリで操作することで、HD映像コンテンツ(最大1,080i)がストリーミング形式で再生される。

スマテレ

iPhone/iPad/SoftBnakスマートフォンから操作でき、利用料金は月額490円。「TSUTAYA TV」「BBTV NEXT」は別途利用料が必要。申込から2年以内に「スマテレ」を解約すると契約解除料4,750円がかかる。利用料金はソフトバンク携帯電話のまとめて支払うことができる。

なお、サービス開始から2013年3月31日の期間に「スマテレ」に申し込んだ人を対象に「TSUTAYA TV」で利用できるポイントを毎月400ポイント(1ポイント1円)、加入から1年間プレゼントする。新作(400円)なら毎月1本1年間無料で視聴できることになる。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

高校生大興奮の動画「プロムポーズ」とは『仰天ニュース』
[06:00 7/27] エンタメ
はいだしょうこ&中野裕太、恋の炎が燃え上がる『家売るオンナ』第3話
[06:00 7/27] エンタメ
若手女優・吉岡里帆、SKE48松井珠理奈の親友役!『死幣』で女子大生役を熱演
[06:00 7/27] エンタメ
[新垣結衣]“主婦”役でラブコメに挑戦 可愛いウエディングドレス姿披露
[06:00 7/27] エンタメ
新垣結衣、ワケあり新妻役で連ドラ主演! 契約結婚描く『逃げ恥』ドラマ化
[06:00 7/27] エンタメ