米Google、間もなくiOS 6用のWeb版Google MapsにStreet View機能を追加か

Junya Suzuki  [2012/10/04]

米GoogleがWebアプリ版Street Viewを10月4日(現地時間)にも発表する計画だという。現在、iPhone 5ではApple謹製のMapsアプリがインストールされ、Google版はWebブラウザ上でしか利用できない。今回の機能追加でこのWeb版Google MapsにおいてもStreet Viewの利用が可能になる。

同件はWall Street JournalのコラムニストWalt Mossberg氏がAll Things Digitalの記事の中で関係者の話として伝えている。同氏はGoogle関係者より事前プレビューの形で機能テストを行っており、iPhoneやiPadからWebブラウザ上で360度のパノラマ画像がスムーズに閲覧できることを確認しているという。現時点でiOS上で動作するGoogle MapsはWeb版のみであり、機能的にも基本的なビジネス検索機能とルート検索しかない。もしこれにStreet Viewの機能が加われば、多少なりともネイティブアプリ版の機能へと近付くだろう。

この詳細については追ってフォローする予定だ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

NXP、コネクテッド・カー向け小型パッケージ・パワーMOSFETの新ライン
[14:55 5/31] テクノロジー
【ハウツー】新聞紙で拭けばスマホがピカピカになる!? - いまさら聞けないAndroidのなぜ
[14:52 5/31] 携帯
大野智、時代劇初主演で忍びに! 「社長役から忍者役で新しい自分出したい」
[14:21 5/31] エンタメ
魚の求愛行動を促進するフェロモン「PGF2α」の受容体を発見 - 理研など
[14:12 5/31] テクノロジー
【特別企画】韓国情報保護学会において優秀企業代表表彰を受賞 - ペンタセキュリティ
[14:04 5/31] 企業IT