ダイヤテック、静音で心地よい打鍵感のMac用メカニカルキーボード

 

ダイヤテックは27日、Mac用の静音メカニカルキーボード「Matias Quiet Pro Keyboad Mac US」を発表した。10月11日より発売し、同社の通販サイト「ダイヤテックオンラインショップ」での価格は13,800円。

「Matias Quiet Pro Keyboad Mac US」

背面

Matiasが開発した静音メカニカルスイッチを採用する有線式の英語キーボード。従来のメカニカルスイッチは、打鍵感は良いものの打鍵音が大きいという問題があったが、新開発のスイッチにより打鍵音を抑えつつも、しっかりとした打鍵感を残すのに成功している。

キーキャップの文字には消えにくいレーザー刻印を採用。FNキーを使ったファンクションキーによる、スクリーン輝度の調整や音量調整にも対応する。キーボード本体にはUSBハブ×3ポートを搭載。

キーピッチは19mm、キーストロークは4mm。インタフェースはUSB、USBケーブル長は1.8m。本体サイズはW460×D160×H35mm、重量は1.25kg。対応OSはMac OS X 10.3以降。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ