インターリンクのゴンベエドメイン、取り扱いドメインが500種類を超える

インターリンクは9月25日、同社が運営するゴンベエドメインにおいて、取り扱うドメインの種類が500種類を超えたと発表した。同社によると、ドメイン販売事業者として"国内最大の品揃え"になったという。

ゴンベエドメインでは、2010年9月に取り扱いドメイン数を400種類に増やしており、今回、新たに118種類のドメインが追加されたことによって500種類を超えた。取り扱いドメインを増やしてきた背景には、海外進出企業や特定の国の情報に特化したWebサイトなどから、ネット申請が困難な海外ドメインの申し込みの増加が挙げられるという。

同社では取り扱うドメインの種類について、希望ドメインを一括で検索することができるようになっている。

希望文字列を「mynavi」で検索した例



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事