ソフトバンクモバイル、iPad関連の2つのキャンペーンを期間延長へ

 

ソフトバンクモバイルは、現在実施中である「iPad for everybodyキャンペーン」「【新】iPad ゼロから定額キャンペーン」の2つのキャンペーンについて、申込受付期間を2012年10月31日まで延長することを発表した。

iPadの現金販売価格および割引サービスの案内ページ

「iPad for everybodyキャンペーン」は、容量ごとに「iPad月月割」を設定するというもの。24カ月の割引分を計算すると、実質負担額はWi-Fi+Cellularモデル16GB版で0円。32GB版では400円、64GB版では790円となる。

「【新】iPad ゼロから定額キャンペーン」は、ソフトバンクモバイルの携帯電話(iPhone/SoftBank スマートフォン/SoftBank 3G)のユーザー向けに、iPadの2つの料金プラン「ゼロから定額プラン」「ベーシック定額プラン」を提供するというもの。2012年6月1日以降、Yahoo! BBを利用しているユーザーも同キャンペーンに加入できるようになった。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ドコモと仙台市、ドローンなどICT利用で活力ある街作りで連携
[10:15 8/30] 企業IT
プログラミング言語「Python」を学ぶべき理由
[10:06 8/30] 企業IT
中居正広、記念日を大切にする結婚生活「地獄としか…」
[10:02 8/30] エンタメ
Hot Chips 28 - 冒頭を飾った注目の「ARM Bifrost GPU」の発表
[10:00 8/30] テクノロジー
【特別企画】NTTデータが新入社員研修に「教育版レゴ マインドストーム EV3」を導入した理由
[10:00 8/30] テクノロジー