ソフトバンクモバイル、iPad関連の2つのキャンペーンを期間延長へ

 

ソフトバンクモバイルは、現在実施中である「iPad for everybodyキャンペーン」「【新】iPad ゼロから定額キャンペーン」の2つのキャンペーンについて、申込受付期間を2012年10月31日まで延長することを発表した。

iPadの現金販売価格および割引サービスの案内ページ

「iPad for everybodyキャンペーン」は、容量ごとに「iPad月月割」を設定するというもの。24カ月の割引分を計算すると、実質負担額はWi-Fi+Cellularモデル16GB版で0円。32GB版では400円、64GB版では790円となる。

「【新】iPad ゼロから定額キャンペーン」は、ソフトバンクモバイルの携帯電話(iPhone/SoftBank スマートフォン/SoftBank 3G)のユーザー向けに、iPadの2つの料金プラン「ゼロから定額プラン」「ベーシック定額プラン」を提供するというもの。2012年6月1日以降、Yahoo! BBを利用しているユーザーも同キャンペーンに加入できるようになった。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

NTTデータ、マイナンバーの公的個人認証活用の本人確認ソリューション
[11:47 7/28] 企業IT
シーラカンスの胸ビレから人間の腕の筋肉の原型を発見 - 金沢工大など
[11:44 7/28] テクノロジー
デジタル造形の「ホントのところ」徹底分析 - ワンフェス2016[夏]
[11:40 7/28] パソコン
横河レンタ・リース、従業員向けインストールパッケージ作成ソリューション
[11:30 7/28] 企業IT
[小倉智昭]「とくダネ!」が放送回数最多に 17年4カ月で無遅刻4452回
[11:17 7/28] エンタメ