Appleデザイナー、アイブ氏の限定モデルをLeicaが計画 - チャリティ向けに

 

ライカM

Appleのデザインチームを率いるJonathan Ive氏が、Leicaのリミテッドエディションを手がけるとPetaPixelが報じている。

Leicaは18日にレンジファインダーカメラ「ライカM」などを発表したが、発表会においてLeica社主のAndreas Kaufmann氏がJonathan Iveモデルの計画を明かしたという。ライカMのリミテッドエディションになり、1台のみが作られ、U2のボノが関わるオークションで販売する。収益はチャリティに寄付するという。

発表会にはIve氏も参加する予定だったが、来場できず、リミテッドエディションにKaufmann氏が簡単に触れただけだったため「ほとんどの人が気づかなかったようだ」とPetaPixelのMichael Zhang氏は述べている。

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『ダンガンロンパ3』、Blu-ray BOX&DVDのジャケットイメージ公開
[00:00 8/26] ホビー
Windows 10ミニTips 第111回 Microsoft Edgeの拡張機能を使う - LastPass編
[00:00 8/26] パソコン
渡辺カナ、男女3人の揺れる関係描く「ハンキー・ドリー」2巻でファイル贈呈
[23:54 8/25] ホビー
ナツメカズキが男娼と黒服描くBL「MODS」本日発売、特典も豊富
[23:28 8/25] ホビー
ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、初来日に喜び「ずっと来たかった」
[23:27 8/25] エンタメ