保田真愛、浴衣を淫らに脱ぐシーンは「恥ずかしかった」

 

グラビアアイドルの保田真愛が15日、東京・秋葉原で最新イメージDVD『いとしきみに』(発売中 3,990円 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『いとしきみに』の発売記念イベントを行った保田真愛 拡大画像を見る

ジュニア時代から活躍しているグラビアアイドル、保田真愛の通算10枚目となる同DVDは、今年5月に訪れた沖縄で撮影。今年の4月から女子大生となった彼女が、同DVDでは大きなヒップにスレンダーボディーを、小さな面積の水着を着用するなどして今まで以上に大胆なショットを披露している。

10枚目という節目の数字に「10枚という実感はありませんが、今後もさらに頑張りたいと思います」と更なる活躍を誓った保田は「今回は髪の毛をいじってもらっていることが多く、浴衣姿のときに髪をセットしたり、ツインテールやアップしたりして大人っぽくなっています」と解説。おススメは「ピンクのニットで前を隠して背中を出しているシーン」と挙げ、「前は全裸? ふふふ(笑)。それは見てのお楽しみです」と不適な笑みを浮かべながら「今年唯一着ている浴衣姿のときは、大人っぽく脱いでいますが、恥ずかしかったです。マッサージしたりされているシーンでも、ちょっと触れるだけでくすぐったかったですね」と振り返った。

現在大学1年生の保田。学校では、軽音サークルに所属しているそうで、「ベースをやっています。周りの人がロック好きなので、ブルーハーツやMONGOL800をコピーしています。上手くなれたらいいですね」と話し、キャンパスライフを楽しんでいる様子だった。

保田真愛(やすだ まい)

1993年12月13日生まれ。東京都出身。A型。身長161cm。スリーサイズはB75・W57・H85。母親と友人が本人の知らぬ間に「国民的美少女コンテスト」に応募したことをきっかけにデビュー。グラビアを中心に活動し、2010年には「マスコットガール選手権」準グランプリに輝く。ビジュアル系バンドやアニメ、漫画のファンでブログにもアニメなどの話題が多い。特技は詩を書くこと。趣味は小説の読み書き、バドミントン、絵の交換。公式ブログ「保田真愛オフィシャルブログ」。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

岡田結実、母との初共演に「何を言われるのかドキドキした」
[10:00 10/1] エンタメ
霊山に巨石がゴロゴロ!神の島誕生の秘密が明らかに『ブラタモリ』
[10:00 10/1] エンタメ
『宇多田ヒカル~ライナーノーツ~』60分拡大版を放送
[10:00 10/1] エンタメ
ジョニー・デップ、『オリエント急行殺人事件』リメイク版に出演決定
[10:00 10/1] エンタメ
劇場版『マジェスティックプリンス』、本編上映後にオリジナルボイスドラマ
[10:00 10/1] ホビー