ZTEが2013年第1四半期にMozilla OS採用携帯端末をリリースか

 

中国の端末メーカーZTEがMozillaと共同で、Mozilla OSを搭載した携帯電話を来年2013年のリリースに向け開発しているという。米Wall Street Journalが9月19日(現地時間)に報じている

MozillaはWebブラウザのFirefoxなどの開発で知られるソフトウェア企業。同社は近年、オープンなプラットフォームを目指したモバイルOSの開発を進めており、展示会などでたびたびデモストレーションを行っている。WSJによればZTEのMozilla端末のリリースターゲットは2013年第1四半期で、来年2月のMobile World Congress (MWC)などの場で正式発表される可能性がある。

本件は19日に北京で開催されたZTEのプレスカンファレンスで同社エグゼクティブバイスプレジデントのHe Shiyou氏が発表したもので、同社は今年末または来年にもWindows Phone 8を搭載したスマートフォンを発売する計画だという。ZTEが急速にラインナップを拡大する意図の1つには、AppleとSamsungとの間で行われている一連の特許侵害裁判にあるともいわれる。AppleとGoogleの代理戦争といわれる一連の特許侵害裁判では、裁判の行方によってはAndroid OSを採用するメーカーすべてに影響が波及する可能性が指摘されている。端末メーカー各社はこうした背景もありAndroid以外のOSプラットフォーム採用や、新たなオープンOSの発掘に向けた動きを進めており、今回のMozilla OS採用やWindows Phone 8端末のリリース計画は、そうした一連の流れの中にあるといえるかもしれない。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

日産「セレナ」発売1カ月で2万台受注 - 購入者の7割「プロパイロット」装着
[17:35 9/28] ホビー
山崎賢人・神木隆之介ら豪華俳優陣、『ジョジョ』実写映画の役作り語る
[17:32 9/28] エンタメ
ON Semi、家電冷却ファン向けモータドライバーの新製品
[17:32 9/28] テクノロジー
Parrot、自動操縦機能が充実した固定翼タイプのドローン「Parrot Disco」
[17:29 9/28] スマホとデジタル家電
東宝、業績予想を上方修正 - 『シン・ゴジラ』『君の名は。』ヒットで
[17:21 9/28] マネー