ソフトバンク、「iPhone 5」を9月21日に発売 - 16GBモデルは実質0円に

ソフトバンクモバイルは9月14日、下り最大75Mbpsのデータ通信サービス「SoftBank 4G LTE」に対応した「iPhone 5」の発売日を決定した。全国のiPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップにおいて、9月21日午前8時より提供を開始する。なお同社では、9月14日の午後4時より予約受付を開始している。

iPhone 5

iPhone 5は、歴代iPhoneのなかで最も薄く軽量となった米Apple製のスマートフォン。新たな筐体デザインを採用。ディスプレイは1,136×640ドットの対角4インチサイズと縦長になり、厚さ7.6mm、重量112gのボディサイズを実現した。

今回、ソフトバンクモバイルでは、iPhone 5の発売にあわせて、専用の料金プランも発表。

iPhone 5向けのプランとしては月額980円「ホワイトプラン(i)」が用意され、月額5,460円で永年使い放題になるパケット定額サービス「パケット定額 for 4G LTE」も提供されている。さらに、他社からの乗り換えでiPhone 5を購入したユーザーのパケット定額料金を実質月額4,480円に、機種変更で購入するユーザーには実質月額4,970円で提供する。料金プランの詳細は以下の通りだ。

基本使用料 ホワイトプラン(i) 月額980円
国内通話料 1~21時のソフトバンク携帯電話宛は無料(ホワイト家族24 は時間制限なし)。それ以外は21円/30秒
SMS送信料 ソフトバンク携帯電話同士無料、他社携帯電話宛は3.15円/通
S!ベーシックパック(i) 315円/月
パケット定額サービス 5,460円/月(定額)
(4G LTE 対応スマートフォン向けの標準的なパケット定額サービスは5,985円[7GB まで])
実質的なパケット定額料金 MNPの場合:4,480 円(2年間)
機種変更の場合:4,970円(1年間)
ソフトバンクWi-Fi スポット (i)
月額使用料
無料

ソフトバンクショップで新規契約し、24回の分割払い「新スーパーボーナス」で購入した場合の本体価格は次の通り。16GBモデルは実質負担額0円(25カ月間の契約が必須)、32GBモデルは計10,320円(月額430円×12回)、64GBモデルは計20,640円(月額860円×12回)。なお実質負担額は、月々の分割金と通信料から割り引く「月月割」の差額のこと。料金プランなどの詳細は、同社Webサイトで確認できる。



関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事