郵便配達員が「通帳」預かり、"貯金引き下ろし"を代行--日本郵便が10/1開始

  [2012/09/14]

10月1日に郵便事業会社と郵便局会社が合併して発足する新会社「日本郵便」は、同日から、全国の52の郵便局(各県1局程度)において、配達員社員が顧客から通帳などを預かって、それを郵便局窓口担当社員に引継ぎ、渉外社員らが顧客に現金・通帳を届けるサービスを開始する。

同サービスは、民営分社化前に、郵便配達員による金融サービスを利用していた顧客のニーズに応えるもの。

10月1日に郵便事業会社と郵便局会社が合併して「日本郵便」が発足するのに伴い、郵便配達員社員が配達途上において、顧客から通常貯金の払戻しを依頼された際に、通帳などを預かって、それを郵便局窓口社員に引継ぎ、渉外社員らが顧客に現金・通帳を届けるサービスを開始する。

郵便配達社員による通帳預かりサービス概要図

関連したタグ

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

富士通研、IoT機器を設置・可動のための期間を短縮する技術を開発
[16:18 5/25] 企業IT
フォルクスワーゲン「ザ・ビートル デューン」初のクロスコンセプトモデル
[16:18 5/25] ホビー
声優・井口裕香、2ndアルバム「az you like...」のジャケット写真を公開
[16:16 5/25] ホビー
フォルクスワーゲン「ゴルフ GTI」生誕40周年を記念した特別限定モデル発売
[16:14 5/25] ホビー
アイ・オー、Adobe RGB比95%の23.8型液晶 - 最大3.0AのUSBポートも搭載
[16:08 5/25] パソコン

特別企画 PR