ニコン、ミラーレス「Nikon 1」シリーズ用に開放F1.8の標準単焦点レンズ

リアクション  [2012/09/13]

ニコンは13日、同社のミラーレス一眼「Nikon 1」シリーズ用の交換レンズとして、35mmフィルム換算50mmの単焦点レンズ「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」を発表した。ブラック/シルバー/ホワイトの3色を用意。11月より発売し、価格は31,500円。

ブラック

シルバー

ホワイト

「Nikon 1」シリーズで採用されているニコンCXフォーマット対応の交換レンズ。約70gと軽量の単焦点レンズで、レンズ構成は6群8枚。非球面レンズを1枚採用する。絞り羽枚数は7枚(円形絞り)。

主な仕様は、焦点距離が18.5mm(35mmフィルム換算で50mm)、開放F値がF1.8、最小絞りがf/16、最短撮影距離が0.2m、最大撮影倍率が0.12倍(35mmフィルム換算時約0.32倍)、アタッチメントサイズ40.5mm。本体サイズは約56mm(最大径)×36mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)、重量は約70g。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】人とくるまのテクノロジー展 2016 横浜 - ホンダ、新型FCVや電動スーパーカブを展示
[14:13 5/25] テクノロジー
日本、2020年から小学校でプログラミングを必修化へ
[14:12 5/25] 企業IT
健診データで心筋梗塞、脳梗塞リスクを予測 がん研究センターが簡易システム開発
[14:07 5/25] テクノロジー
DTI、iPhone 6sが月額3,600円でレンタルできる新サービス
[13:45 5/25] 携帯
ゼノンに保谷伸読み切り&「ちるらん」スピンオフ、ヤス・いがわうみこの酒企画
[13:45 5/25] ホビー

特別企画 PR