IDC Japan、スマホ・携帯電話の2012年第2四半期 国内市場規模を発表

ニュース
トップ

IDC Japan、スマホ・携帯電話の2012年第2四半期 国内市場規模を発表

Sherpa  [2012/09/13]

IDC Japanは9月12日、国内のスマートフォン / 携帯電話市場における2012年第2四半期(4~6月)の出荷台数を発表した。発表によると、2012年第2四半期の国内出荷台数は788万台。前年同期比4.2%減で、4四半期ぶりのマイナス成長となっている。

同社はマイナス成長の要因として、半導体をはじめとする主要部品の供給不足によって最新スマートフォンの出荷台数が伸びなかったことや、9月13日に発表されたPhone 5の発売を待っていたユーザーの買い控えなどを挙げている。なお、同四半期の総出荷台数に対するスマートフォンの割合は、前四半期からほぼ横ばいの65.3%となっている。

2012年第2四半期 国内携帯電話出荷台数ベンダー別シェア

ベンダー別の出荷台数シェアのトップはApple。前四半期と比べて出荷台数は減ったものの18.8%のシェアを獲得した。また、スマートフォン端末「ARROWSシリーズ」の販売が好調な富士通のシェアは14.5%で第2位、低価格帯の携帯電話を継続的に出荷している京セラは11.9%で第3位となっている。

今後の見通しに関して、同社シニアアナリストの木村融人氏は、「スマートフォン需要は引き続き好調を維持する可能性が高い」としながらも、前四半期と同様に「半導体などの主要部品の供給不足からハイエンド端末の出荷が一時的に抑制される可能性がある」と分析している。

関連したタグ
    

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報