ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」を発売前にソニーストアで体験可能

 

ソニーは9月12日より、ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」の先行展示を、東京、大阪、名古屋で行う。

「HMZ-T2」

HMZ-T2は11日に発表された、左目用と右目用2つの有機ELパネルを搭載するヘッドマウントディスプレイ。従来モデル「HMZ-T1」と同様に、映画館のスクリーンを目の前にしたかのような没入感や、左右別々の映像を表示できる特性を活かした3D表示などを特徴とする。製品の特性自体は従来モデルから継承しながら、ヘッドホンの付け替えが可能になったり、ヘッドバンドの調整がしやすくなったりと、より使いやすく改良が行われている。

製品の発売は10月13日だが、今回、東京・銀座のソニーショールーム大阪名古屋のソニーストアで先行展示が行われる。

iconicon


関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日産「セレナ」発売1カ月で2万台受注 - 購入者の7割「プロパイロット」装着
[17:35 9/28] ホビー
山崎賢人・神木隆之介ら豪華俳優陣、『ジョジョ』実写映画の役作り語る
[17:32 9/28] エンタメ
ON Semi、家電冷却ファン向けモータドライバーの新製品
[17:32 9/28] テクノロジー
Parrot、自動操縦機能が充実した固定翼タイプのドローン「Parrot Disco」
[17:29 9/28] スマホとデジタル家電
東宝、業績予想を上方修正 - 『シン・ゴジラ』『君の名は。』ヒットで
[17:21 9/28] マネー