SCSK、NRIなど、AWS対応の金融機関利用のためのセキュリティリファレンス

ニュース
トップ

SCSK、NRIなど、AWS対応の金融機関利用のためのセキュリティリファレンス

  [2012/09/11]

SCSK、電通国際情報サービス(以下、ISID)、野村総合研究所(以下、NRI)の3社は9月10日、金融情報システムセンター(以下、FISC)が提供する「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書」第8版に対応した、「金融機関向け『Amazon Web Services』(以下、AWS)対応セキュリティリファレンス」(以下、セキュリティリファレンス)を共同で作成、9月より無償で一部公開すると発表した。

「セキュリティリファレンス」は、利用者、AWSソリューションプロバイダ、AWSの3者が協業することにより、AWS活用による金融機関向けシステムの開発および運用を可能にするリファレンス。

3社は、金融機関などの大規模かつセキュリティ基準の厳しいシステムにおいてクラウド活用を促進することを目的に、FISCの提供する「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書」第8版の全295項目に対して、どのように適合したアプリケーションを開発し運用するかについて共同で調査し、セキュリティリファレンスとして整理した。

「セキュリティリファレンス」の概要

「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書」は、137の設備基準、107の運用基準、51の技術基準から構成されている。

今後の展開として、SCSKは、セキュリティリファレンスを活用し、自社のデータセンターを活用するモデルと、AWSクラウドを活用したUSiZE パブリッククラウドモデル(AWS)による、ハイブリッド環境を提供し、システム開発・運用サービスを提供する。

ISIDは、セキュリティリファレンスを活用し、金融機関向けのシステム構築においてAWSクラウドを提案する。

そして、NRIは、セキュリティリファレンスを活用して、金融機関向けのシステム構築において安全対策基準に対応したAWS の活用を提案していく。

関連したタグ


転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画 [PR]

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    コベック、ECサイトへの送客をスムーズ化した電子カタログ「Wisebook 5」
    [13:14 9/3] エンタープライズ
    鷹の爪団が天下統一!? 「戦国BASARA×秘密結社 鷹の爪コラボ展」開催
    [13:12 9/3] ホビー
    40代男性は恋愛対象になる? 20代・30代女性の答えは……
    [13:11 9/3] 恋愛・結婚
    3500万曲聴き放題の「Google Play Music」日本で開始 - iPhoneでも利用可能
    [13:06 9/3] 携帯
    ソニー、4Kディスプレイのスマホ「Xperia Z5 Premium」
    [12:42 9/3] パソコン

    特別企画 [PR]

    一覧

      求人情報