ドコモ、dマーケットのマルチデバイス対応開始 - スマホ・タブレットで共有

NTTドコモは、スマートフォン向けdマーケット(spモード)のマルチデバイス対応を開始した。「VIDEOストア」「MUSICストア セレクション」「BOOKストア」「アニメストア」のコンテンツの購入や利用を複数のスマートフォン・タブレット間で共有できるようになる。

マルチデバイス対応の具体例としては、Bookストアの利用イメージとして、外出先ではスマートフォンで読書をし、"しおり"機能を使うと、タブレットから同じホンを読むときに"しおり"から読み進めることができることが挙げられる。

Bookストアの利用イメージ

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事