センチュリー、iPhone 4S/4用の小型プロジェクター「plus one projector」

センチュリーは、充電機能を装備したiPhone 4S/4用のポケットプロジェクター「plus one projector(プラスワン プロジェクター)」を発売した。価格はオープン、同社運営のWeb通販サイトでの価格は22,800円。

「plus one projector(プラスワン プロジェクター)」

同製品は、Dockコネクタ経由でiPhone 4S/4と接続し、動画や画像を投影できる充電機能付きのポケットプロジェクターである。

プロジェクターの輝度は35ルーメン、解像度は640×480ピクセル(VGA)となっており、6インチから最大60インチまでの投影が可能となっている。投影する際には「映画モード」「書類モード」「エコモード」の3種の表示モードから選択して使用できる。内蔵バッテリーは1,850mAhのリチウムポリマー。連続投影時間は約120分。フル充電の状態でPhoneを約80%充電することが可能となっている。ただし、プロジェクターの機能と充電機能の同時使用はできない。

また、専用アプリ「Show U」を使用することで、静止画や動画だけではなく、Webサイトの表示やiPhoneのカメラの映像をリアルタイムに表示することができる。

本体サイズはW68×H20×D126mm(突起部を除く)で、重量は125g(本体のみ)。本体以外に、本体専用ポーチ、専用USBケーブルなどが付属する。

人気記事

一覧

新着記事