Apple、Apple Remote Desktopの管理ツール最新バージョンを公開

 

Appleは20日付けで、リモート機能Apple Remote Desktopの管理ツール最新版「Apple Remote Desktop Admin 3.6.1」を公開した。同社のWebサイトから入手できる。

今回のアップデートにより、全体的な安定性と信頼性が改善されるほか、以下のような修正が含まれる。

  • 長いコンピュータリストがある際の起動の高速化
  • Apple Remote Desktopの以前のバージョンからアップグレードした際の以降されたコンピュータリストの信頼性向上
  • 複数ディスプレイを搭載したコンピュータの監視・操作の改善

ファイルサイズは15.4MB。システム条件はOS X 10.7以降。

人気記事

一覧

新着記事

ラピス、SDカードサイズのマイコンボード「Lazurite Mini」販売開始
[15:43 9/29] テクノロジー
首都圏の住んでみたい街ランキング、1位は?
[15:32 9/29] マネー
「美しい20代コンテスト」、21歳の空手女子・是永瞳さんがグランプリ
[15:30 9/29] エンタメ
たぶん そのぶん ふたりぶん 第52回 歯医者での泣き声
[15:30 9/29] ライフスタイル
NEC、5層モデル基づき機能を整備したIoT基盤「NEC the WISE IoT Platform」
[15:28 9/29] 企業IT