「Xperia acro SO-02C」がソフト更新でmiciroSDXC装着時の不具合に対処

 

「Xperia acro SO-02C」

NTTドコモは16日、Androidスマートフォン「Xperia acro SO-02C」の最新ソフトウェアの提供を開始した。最新ソフトを導入することで、microSDXCカードを挿し込んだ際に、microSDXCカード内のデータが破損する事象を改善する。

アップデート方法は端末本体による方法とパソコン接続による方法の2つ。端末本体による方法では、手動での更新となる。パソコン接続では、あらかじめ「PC コンパニオン(PC Companion)」をインストールしておく必要がある。なお、ソフト更新後の最新ビルド番号は、「4.0.1.C.1.24」に変更される。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ