フォーカル、スタンド機能を追加しスリムになった洋書風iPadケース

フォーカルポイントは9日、スタンド機能が追加され、スリムになった米Twelve South製の洋書風iPadケース「Twelve South BookBook v2 for iPad(第3世代)/iPad 2」発表した。同社オンラインストアおよび全国の家電量販店・雑貨店などで8月中旬より発売する。価格は7,980円。

Twelve South BookBook v2 for iPad(第3世代)/iPad 2

「Twelve South BookBook v2 for iPad(第3世代)/iPad 2」は閉じると時代を経た洋書そのもののように見えるiPadケース。iPadはレザー製で袋状のホルダーにしっかり収められ、2箇所のボタンでケースに固定される。ケースに収納した状態でDockコネクタや各種ボタンへのアクセスが可能、カメラ用の穴も開いているので、iPadの背面カメラを使った撮影にも対応する。

ケースに収めたままで、背面カメラによる撮影が可能

新たに搭載されたスタンド機能は、ムービー観賞などに最適な無段階の角度調節ができるポートレートモードと、キー入力を伴う作業に最適なタイピングモードの2つのポジションで使用可能。本体サイズは約W205×D22×H262mmと、前モデルに比べて厚さも約4mm薄く、サイズも1回りコンパクト。重量も約328gと、約80g軽量化されている。

ポートレートモード

タイピングモード

カラーはクラシックブラック、ヴィンテージブラウン、ヴィブラントレッドの3色を用意。クラシックブラックはブラックのディストレイトレザーを採用。ヴィンテージブラウンとヴィブラントレッドは、より使い込んだ風合いの強いディストレイトレザーを採用している。

クラシックブラック

ヴィンテージブラウン

ヴィブラントレッド

人気記事

一覧

新着記事