デル、ALIENWAREの国際ゲームトーナメントを開催

 

デルは、同社が主催する国際ゲームトーナメント「ALIENWARE 2012 BATTLEGROUNDS」を、ゲーマー向けのコミュニティサイト「ALIENWARE ARENA」で8月から順次開催する。

国内では、1.アクションリアルタイムストラテジー(RTS)部門:「DOTA 2」、2.アクションロールプレイングゲーム(RPG)部門:「C9 (Continent of theNinth)」、3.ファースト・パーソンシューティング(FPS)部門:「SPECIAL FORCE 2」の3タイトルで開催。賞金総額は100万円。日本国内では2012年8月からスタートし、10月から11月にかけて決勝が行われる。

「DOTA 2」で国内チャンピオンとなったユーザーはマレーシアで開催する「Asian Cyber Games "DOTA 2 グランドファイナル"」に日本代表として出場できる権利が与えられる。なお、大会の開催を記念し、公式サイト「ALIENWARE ARENA」では、通常29.99ドルで販売されている「DOTA 2」の招待キーを無料配布している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事