下り最大40Mbpsの通信サービス「UQ WiMAX」の契約数が累計300万を突破

 

UQコミュニケーションズは7月17日、同社が提供する下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbpsの通信サービス「UQ WiMAX」の累計契約数が300万を突破したと発表した。

UQ WiMAXは、2009年7月より商用サービスを開始し、2011年6月に累計100万契約、2012年2月に累計200万契約を達成。その後5カ月弱の7月14日に300万契約を突破した。

また、同社ではサービスのエリア拡大にも注力しており、2012年6月で全国人口カバー率90%を達成している。

UQコミュニケーションズのこれまでの歩み

UQ WiMAXを徹底チェック!
これからのブロードバンドは、家も外も、ひとつでいい。


人気記事

一覧

新着記事

[今週の新刊]「重版出来!」が登場 「火ノ丸相撲」や「僕のヒーローアカデミア」も
[18:30 8/28] ホビー
[中野杏]アイドルでパンクロッカー? ミスFLASHが“初心者目線”でNBAをPR!
[18:13 8/28] エンタメ
シチズン×モンベル、プロユース「PROMASTER」とアウトドアのコラボ時計
[18:08 8/28] スマホとデジタル家電
[美少女戦士セーラームーン]うさぎの布団が商品化 布団カバーと枕カバーがセットに
[18:04 8/28] ホビー
[ディーン・フジオカ]イベントで清野菜名とケーキ入刀 結婚式の思い出語る
[17:51 8/28] エンタメ