秋山莉奈、お尻強調DVDの恥ずかしすぎるセリフに赤面

  [2012/07/01]

人気グラビアアイドルの秋山莉奈が6月30日、東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館で27作品目となるDVD『少年とオシリーナ』(発売中 3,990円 発売元:学研パブリッシング)の発売記念イベントを行った。

DVD『少年とオシリーナ』の発売記念イベントを行った秋山莉奈 拡大画像を見る

秋山は清楚なルックスとギャップある大きなヒップが魅力で、オシリーナの愛称で知られるグラビアアイドル。秋山の登場以降ヒップを売りにするグラドルの数も増えたが、元祖お尻クイーンの人気はいまだ健在だ。約1年ぶりのリリースとなる今作では、沖縄を舞台に少年の視線と妄想は交錯する怪しくもノスタルジックな物語が展開。「すべて一人芝居でセリフがすごく多かったです。少年の妄想で洋服に穴が開いちゃったりとお尻が全面に押し出されています」と秋山の演技力、そして自慢のヒップが強調された全10種類の衣装が見どころだ。そのお尻強調ぶりに「アイスを食べているシーンでもカメラはお尻をずっと撮っていましたね」とちょっぴり苦笑いも浮かべた。

DVDでは『ティッシュ水着』にも初挑戦。着心地は良かったそうで「沖縄の撮影だったんですけど寒かったんです。ティッシュ水着を水鉄砲で破いていくんですけど、水をかけられるたびに悶えちゃいました」。最も恥ずかしかったシーンに挙げたのが秘書コスプレ。「設定としては愛人なんです。秘書の顔から愛人に代わるセリフがあるんですけど、最初は仕事の話をしているけど『デザートの時間です』といって、『桃です』と自分のお尻を出すんです。ああ、もう。言ってても恥ずかしい、これ」と赤面し、DVDで顔を隠した。

現在はコインゲームにはまっているそうで「梅雨で雨が降っているときとか、週1ペースでやっています。友達と4、5人で行ってます」とのこと。そんな梅雨も明けもうすぐ本格的な夏を迎える。まだ夏の予定は決まってはいないというが「映画で共演した森下悠里ちゃんとは旅行に行きたいねって話しています」とバカンスに思いをはせていた。

秋山莉奈(あきやま りな)

1985年9月26日生まれ。東京都出身。A型。身長163cm。スリーサイズはB83・W61・H95。小学5年生のころから芸能活動をスタートさせ2001年『仮面ライダーアギト』のヒロイン役に抜擢。2007年の『仮面ライダー電王』にはデンライナーの乗務員ナオミ役で出演している。女優としての活動の一方グラビア活動も行い、2005年ごろより『美尻の女王』『オシリーナ』と呼ばれ始め、一躍人気グラドルに。現在も2つの仕事を両立しており、7月公開の映画「アイアンガール」にも出演している。公式ブログ「秋山莉奈のオシリーナ気まぐれブログ
関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー
ミス・モノクローム、真夏の店頭抽選会ツアーの開催決定! 旧譜フェアも開催
[22:30 6/26] ホビー

本音ランキング