アップル、Leopard向けのFlashback除去ツール&セキュリティアップデート

 

アップルは14日付けで、Mac OS X 10.5 Leopard環境向けのFlashback除去ツールとセキュリティアップデートを公開した。サポートWebサイトなどから入手できる。

Leopardセキュリティアップデート 2012-003」は、最新のセキュリティアップデートが含まれていないバージョンのFlash Playerを無効にし、AdobeのWebサイトから最新バージョンを入手するためのオプションを提供するもの。Webサイトからダウンロードする場合のファイルサイズは1.11MB。システム条件はMac OS X v10.5.8。

Flashback Removal セキュリティアップデート」は、システムでFlashbackマルウェアのもっとも一般的な変種を検索し、見つかった場合はそのマルウェアを削除するもの。あわせて、Macのセキュリティを向上させるためにSafariのJavaプラグインも無効にされる。Webサイトからダウンロードする場合のファイルサイズは1.23MB、システム条件はMac OS X v10.5.8。

関連記事
Macへの大規模感染で話題の「Flashback」、制作者たちが不正に得た利益は(2012年5月18日)
Mac標的のマルウェア「Flashback」、攻撃者が得る金銭は1日1万ドル?(2012年5月7日)
Win/Mac同時攻撃可能なマルウェア登場 - 「Macは安全」とはもう言えない!?(2012年4月25日)
Flashbackより危険、Macに裏口を作る新マルウエアが明らかに(2012年4月17日)
アップル、「Flashback マルウェア削除ツール」公開 - Javaアップデートも(2012年4月16日)

人気記事

一覧

新着記事

菜々緒、ミニワンピ姿で美脚を披露「髪と悪女、脚は私の名刺です!」
[19:30 9/27] エンタメ
ヤフーの新オフィスがWebで公開 - 360度グルグル動かせる
[19:18 9/27] 企業IT
エレコム、手触りの良いソフトレザー製タブレットカバーキーボード
[19:14 9/27] パソコン
GIGABYTE、NVIDIA GeForce GTX 1060のOC仕様グラフィックスカード
[19:10 9/27] パソコン
綾瀬はるか、実家の飼い犬に「噛んじゃダメ!」
[19:00 9/27] エンタメ