科学雑誌「Newton」のiPad版が創刊 - 創刊号は無料

ニュートンプレスとニュートンは、科学雑誌「Newton」のiPad版となるデジタルサイエンスマガジン「Newton International Edition」を5月16日に創刊すると発表した。

Newton International Editionは月刊にて発行され、App StoreのNewsstandで購読できる。1号あたりの価格は500円だが、創刊号は無料で提供される。また、年間定期購読料3000円も、創刊記念キャンペーン期間中は2500円に割引きとなる。創刊号と第2号は同時に刊行される。

創刊号の表紙イメージ

Newton International Editionは、iPadの機能を活かし、動画や音声ナレーション、指でさわって動かせる図といったコンテンツを取り入れており、特集記事などのほか、時事通信社から毎日配信される最新の科学ニュースも読むことができるという。

DNA特集の画像イメージ

創刊号および2号の特集テーマは「DNA」となっており、DNAの立体構造を指でさわって拡大したり、回転させたりして観察できる。また、創刊号では「金環日食」の解説も掲載。5月21日に日食が見られる場所や時刻などを確認できる。

金環日食の解説イメージ

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事