Androidアプリ「Yahoo!ブラウザー」登場 - 危険なサイトの警告機能を搭載

 

Yahoo! JAPANを運営するヤフーは23日、Android端末向けブラウザアプリ「Yahoo!ブラウザー」の提供を開始。Google Playから無料でダウンロードできる。バージョン2.1以上のAndroid端末で利用可能。

Yahoo!ブラウザーは、同社が提供するブラウザアプリで、日々更新される同社独自の偽サイト情報をもとに、危険なサイトへのアクセスを警告してくれる機能が特徴。検索機能ではウェブや画像だけでなく、リアルタイム、動画など多彩な検索に対応。検索キーワードを引き継いでページ内から簡単に情報を探すことができる「ページ内検索」といった機能も備える。さらに、全ての検索で音声によるキーワード入力が利用できる。

Yahoo!ブラウザーの利用イメージ

加えて、「Yahoo! JAPANウィジェット」との連携機能を利用し、ログイン状態を共有することが可能なほか、登録したページをオフライン状態で確認する「あとで読む」機能も搭載。このほか、画面端から指をスライドさせることで、扇形のメニューを表示する「クイックコントロールメニュー」といった機能も備える。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

[篠原信一]久々の柔道着は「コスプレじゃない!」 リオ五輪の仕事はまだ来ず…
[22:52 7/25] ホビー
オネエがテーマのアンソロ「オネエと私」表紙は雪広うたこ、コガシロウも参加
[22:44 7/25] ホビー
CORSAIR、Cherry MXスイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード
[22:17 7/25] パソコン
アフタヌーンで四季賞発の新鋭2人がW新連載、次号「げんしけん二代目」完結
[22:16 7/25] ホビー
[石原さとみ]黒の肩出しロングドレスで“ゴジラロード”レッドカーペットに登場
[22:05 7/25] エンタメ