Twitter、新しい特許契約書の草案を公開 - 2012年後半に同社特許に適用

Twitterはこのほど、同社社員の発明による特許の使用を、防御的用途だけに限定する特許契約書「Innovator's Patent Agreement (IPA)」のドラフトを公開した。同社は今年後半にこのIPAを採用する見込み。

同社は、特許によって他社に圧力をかけるような特許の攻撃的利用を問題視しており、IPAはその解決策として作成された。IPAは特許権の譲渡に関する契約書で、同社社員の発明により取得した特許を防御目的においてのみ使用することを約束する内容になっている。同社が特許を他社に売却した場合もIPAは有効で、特許を買った会社も、発明者の意図に反して使用することはできない。なお、IPAは過去に取得した特許にも適用されるという。

IPA はgithubで公開されており、同社では閲覧者からの意見を求めている。

Webで公開されているIPAのドラフト

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報