キヤノン、一眼レフ新モデル「EOS-1D X」発売を再度延期 - 6月の発売へ

 

「EOS-1D X」

キヤノンは、同社製デジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデル「EOS-1D X」の発売時期を6月中旬に変更すると発表した。

EOS-1D Xは、2011年10月に開発発表がされた、キヤノン製デジタル一眼レフカメラの最上位モデル。発表当初は2012年3月下旬の発売予定ということでアナウンスされていたが、4月下旬に発売することが、2月に正式発表されていた。

35mmフルサイズCMOSセンサーの採用や、画像処理エンジン「DIGIC 5+」を2基搭載する点や、61点測距の新AFセンサー、最高12コマ/秒での連写など、「EOS」シリーズの最高峰と呼ぶにふさわしい機能を備える機種だけに、発売が待たれる。価格はオープンで、推定市場価格は65万円前後だ。


関連記事
キヤノン、一眼レフのフラッグシップ機「EOS-1D X」の発売を1カ月延期 (2012年2月27日)
キヤノン、新エンジン「DIGIC 5+」やISO51200対応の一眼レフ「EOS-1D X」 (2011年10月18日)
【レポート】CP+2012 - 「EOS-1D X」展示や吉高由里子のトークショーに人だかりが - キヤノン (2012年2月10日)
【レビュー】超ド級の1.5型センサー搭載コンパクトデジカメ「PowerShot G1 X」 (2012年2月15日)
ニコン、新世代デジタル一眼レフ「D4」を発表 - XQDやISO204800撮影に対応 (2012年1月6日)

人気記事

一覧

新着記事

KinKi Kids新アルバム、週間ランキング初登場1位に! 13.1万枚売上
[04:00 9/27] エンタメ
テラハ新シリーズの舞台はハワイ! 新メンバー出演番組のライブ配信も決定
[01:00 9/27] エンタメ
[テラスハウス]海外初進出 新シリーズはハワイで展開
[00:31 9/27] エンタメ
TVアニメ『orange』が映画化! 『orange -未来-』が11/18より2週間限定公開
[00:00 9/27] ホビー
[パトレイバー]後藤隊長カレンダーが「月刊!スピリッツ」付録に 「みんなで幸せになろうよ」
[00:00 9/27] ホビー