フォースメディア、スマホ対応デュアルポートUSBメモリを4月中旬発売

 

フォースメディアは13日、スマートフォン/タブレットとパソコンの間で直接データを移動できるUSBメモリ「JF-UFDP4S」を発表した。価格はオープン、実売想定価格は1,980円。4月中旬より、大手量販店、ネット販売店などで販売する。

JF-UFDP4S

JF-UFDP4Sは、一般的なUSB Aコネクタに加え、スマートフォンに直接接続できるUSBマイクロBコネクタを搭載したUSBメモリ。同製品を利用することで、USB Aコネクタを搭載するパソコンからUSBマイクロBコネクタを備えるスマートフォンに、さまざまなファイルを簡単に移動することができる。

記憶容量は4GBで、50MBのファイルは約20秒で移動が可能(同社測定の参考数値)。寸法・重量はW18.0×D73.1×9.2Hmm(突起物を除く)・約 35g。インターフェースはUSB2.0準拠。対応機種はUSBポート搭載WindowsパソコンおよびApple Macintoshシリーズ、USBホスト機能(USBマスストレージ)対応Androidスマートフォン/タブレット。対応OSはWindows 7(32bit/64bit)/Vista(32bit/64bit)/XP、Mac OS X 10.7/10.6/10.5/10.4、Android 2.3/3.1/3.2/4.0。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

上場企業の平均年間給与は622万3000円、トップ企業は1741万円
[14:22 7/27] 企業IT
Nutanix、ハイパーコンバージド製品のDockerサポートなど新機能を発表
[14:06 7/27] 企業IT
御伽ねこむが第1子出産を報告、藤島康介氏とは「一緒にいて一番の幸せ」
[14:05 7/27] ホビー
駅やホームにポケモン出さないで! 全国のJR・私鉄が「ポケモンGO」に要請
[14:01 7/27] スマホとデジタル家電
メルセデス・ベンツ新型Eクラス発表、自動運転へ"ドライブパイロット"搭載
[13:59 7/27] ホビー