パフォーマンスとセキュリティを向上させた、CouchDB 1.2登場

ニュース
トップ

パフォーマンスとセキュリティを向上させた、CouchDB 1.2登場

後藤大地  [2012/04/10]

Apache CouchDB is a document-oriented database that can be queried and indexed in a MapReduce fashion using JavaScript.

Apacheソフトウェア財団は、CouchDBの最新版「Apache CouchDB 1.2」を公開した。CouchDB 1.2では、パフォーマンスとセキュリティの改善とともに、新しいレプリケーションシステムの実装が行われたバージョンとなっている。

CouchDBは、JSONを使ってデータベースを操作するオープンソースのドキュメント指向データベース。ドキュメント指向のデータベースとは任意の長さの文書を保持することを目的としたデータベースで、いわゆる特定の動作に機能特化したNoSQLのひとつ。他にもMongoDB、Riak、Terrastoreなどがある。

CouchDB 1.2では、パフォーマンスの向上としてC言語で実装したJSONパーサーの導入やファイル圧縮オプションの標準有効化などが行われている。セキュリティ面では、CouchAppのデータベースサーバとしてCouchDBをより安全に利用できるようにオーバーホールを行なっている。その代わり、安全性を強化したことによっていくつかの後方互換性が失われたとしている。

その他、レプリケーションシステムが一から書き直され、より信頼性と高速性を向上させている。また、ビルドシステムやロギングも改善されており、様々なバグフィックスも行われている。

ライセンスはApache License 2.0を採用しており、ソースコード及びWindows版が配布されている。Mac OS X版は用意されていないが、近日中に公開予定。また、大規模な変更が行われたバージョンであるため、すでに使用しているユーザに対してアップグレードを行う前に変更点をチェックするよう勧めている。

関連したタグ


転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画 [PR]

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【連載】列車ダイヤを楽しもう 第58回 ロングラン特急「しなの」の旅路 - 中央西線・篠ノ井線・信越本線
    [08:00 8/30] 旅行
    【レポート】「ふるさと納税」で"家電商品"をもらうのが新しい!
    [08:00 8/30] マネー
    働く女性、自由に使えるお金は1カ月「3万円」が最多
    [08:00 8/30] キャリア
    【レポート】新入社員の許せない言動 -「こんな会社入りたくなかったし」「チーッス」
    [08:00 8/30] キャリア
    京都府宇治市のビジョンメガネ店舗で、リサイクル子ども服の販売スタート
    [08:00 8/30] ヘルスケア

    特別企画 [PR]

    一覧

      求人情報