iOS端末用バックアップユーティリティ「iTools C2」がiOS 5.1に対応

 

マグレックスは、iOS端末に格納した各種データをバックアップできるユーティリティソフト「iTools C2」のアップデート版の提供を開始した。同ソフトの正規ユーザーは無償でアップデートが可能。

「iTools C2」

「iTools C2」は、iOS端末に保存してある音楽、動画、写真、Books、履歴のほか、連絡先、SMS、着信音のバックアップが可能なユーティリティソフトである。今回のアップデートにより、iOS 5.1に対応し、iPhone 4Sや新型iPadのバックアップが行えるようになった。アップデートは、製品サイトの「サポートについて」内の「アップデータの情報」よりアップデータをダウンロードし、インストールを行う。製品未購入のユーザーがインストールした場合、体験版として使用することができる。

対応OSは、Windows XP/Vista/7で、動作環境は、Intel/AMDプロセッサ1GHz以上、512MB以上のメモリ、インストール時に空き容量20MB以上のハードディスク、1,024×768ピクセル以上のディスプレイ(High Color以上推奨)となっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[工藤夕貴]“山ガール”がドラマ「山女日記」で主演
[22:17 9/27] エンタメ
[貞子]女優・三田佳子に“変身”
[22:05 9/27] エンタメ
高畑裕太の代役は成田凌 - 映画『L-エル-』制作チーム一丸となって再撮
[22:00 9/27] エンタメ
[仮面ライダーカブト]ダークカブトの“真骨彫製法”フィギュア登場
[21:53 9/27] ホビー
TVアニメ『ツキウタ。』最終話・第13話のあらすじ&先行場面カット公開
[21:40 9/27] ホビー