iPhone用Dolphinブラウザで音声操作が可能に

 

Mobotapは4日(米国時間)、iPhone用ブラウザの新版「Dolphin Browser 4.0」をリリースした。iPhoneで音声コントロール機能Dolphin Sonarを利用できるようになった。

Sonarは音声認識ソリューションを開発するNuanceの技術を採用したサービスだ。Dolphinブラウザ内のマイクのボタンを押す、またはDolphin使用中にiPhoneを振ると起動し、あとはiPhoneに話しかけてブラウザを音声コントロールする。対応する機能は「検索」「共有」「ブラウザ操作」の3つ。共有機能はFacebookとTwitterをサポートする。Dolphin BrowserはApp Storeから無料で入手できるが、Sonarは0.99ドル。アプリ内で購入する。

iPhoneを振る、またはマイクのボタンを押してSonarを起動

ブラウジングからズームインやスピードダイヤル、ジェスチャーの作成まで音声で操作できる

このほかDolphin Browser 4.0では、URLキーボードが復活し、Google、Yahoo、Bing、Wikipediaの4つからデフォルトの検索エンジンを選択できるようになった。

人気記事

一覧

新着記事

使わないと損だと思う旅テクニック、1位は?
[19:12 7/25] マネー
J・J・エイブラムス、SW「フォースの覚醒」のレン騎士団スピンオフ作を熱望!?
[19:07 7/25] エンタメ
兄弟の愛憎描く「天智と天武」ビッグコミックで完結、「機械仕掛けの愛」も登場
[18:41 7/25] ホビー
損保ジャパン日本興亜、事故調査のドローン飛行に関する包括許可を取得
[18:40 7/25] マネー
Pokemon GO、次のステップはポケモン追加とトレーディング機能? - 海外報道
[18:35 7/25] スマホとデジタル家電