アップル、「iTunes 10.6.1」を公開 - ビデオ再生の問題などを修正

 

アップルは28日付けで、iTunesの最新版となる「iTunes 10.6.1」をリリースした。ソフトウェア・アップデートやサポートWebサイトなどから入手できる。

このアップデートには、以下のような修正が含まれる。

  • ビデオを再生中、グリッド表示でアートワークのサイズを変更中、および写真をデバイスに同期中に、iTunesが突然終了するいくつかの問題を修正
  • 一部のiTunesインターフェイス要素がVoiceOverおよびWindowEyesで誤って説明される問題を解決
  • iPod nanoまたはiPod shuffleを同期中に、iTunesが応答しなくなる問題を修正
  • Apple TVでiTunesライブラリ内のテレビ番組エピソードをブラウズ中の並び順の問題を解決

Webサイトからダウンロードする場合のファイルサイズは、OS X版が126.23MB、Windows 32bit版が71.49MB、Windows 64bit版が73.21MB。

関連記事
アップル、「Safari」「Logic Pro」「Logic Express」に最新版を公開(2012年3月28日)
アップル、「Safari 5.1.4」を公開 - JavaScriptパフォーマンス改善など(2012年3月16日)
アップル、ApertureとデジタルカメラRAW互換性アップデートの最新版を公開(2012年3月15日)
アップル、 iOS 5.1を公開 - Siri日本語対応もスタート(2012年3月8日)
アップル、「Mac OS X 10.7.3 追加アップデート」を公開(2012年3月7日)
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

KDDI、ゲーム感覚でWALLET ポイントがたまる「auまちモニ」
[15:39 8/24] スマホとデジタル家電
坂上忍、高畑容疑者の24時間テレビ降板「自覚なかったじゃ済まされない」
[15:38 8/24] エンタメ
シックス・アパート、PHP 7&MySQL 5.7に対応した「Movable Type 6.3」
[15:38 8/24] 企業IT
【特別企画】富士通がプログラミング教室を開催した理由
[15:30 8/24] 企業IT
DTI SIM、月額基本料金を半年間980円引きにするキャンペーン
[15:26 8/24] スマホとデジタル家電